huriuri

ログイン新規登録
ニュース一覧に戻る
特集

福岡でゴーストレストランを運営するならここがオススメ!

シェアツイート
huriuri-news

コロナ禍で、東京や大阪などの都心部で急速に広まったのが、デリバリーを専門に行う飲食店形態の「ゴーストレストラン」です。
このゴーストレストランは、日本国民のライフスタイルが変わろうとしているいま、全国に拡大中しています。
そこで今回は、九州最大の街である福岡のゴーストレストラン事情について紹介します。おすすめのデリバリーブランドもまとめていますので、福岡でゴーストレストランの運営をお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

福岡でゴーストレストランを開業できる物件

ゴーストレストランの運営は、おもに「ゴーストキッチン」や「シェアキッチン」と呼ばれるレンタルキッチンを使うのが一般的で、調理施設があらかじめ用意されているため、通常の飲食店よりも大幅に低いコストで運営できるのが特徴です

そのため高額の資金を用意しなくても、手軽にデリバリー専門の飲食店を開業できます。福岡では、これまで時間単位で利用できるレンタルキッチンなどがいくつかありましたが、ゴーストキッチンは存在していませんでした。

しかし今回、福岡の中心部でデリバリー配達員の多いエリアである、福岡市博多区の福岡駅のそばに「BeChef FUKUOKA」が、また天神・薬院エリアをカバーできる福岡市中央区に「エコア天神キッチン」がオープンしたことにより、大きな注目が集まっています。

BeChef FUKUOKA

BeChef FUKUOKAは、福岡県福岡市博多区の福岡駅に近いライフスタイルホテル「THE BASICS FUKUOKA」内にオープンした、ゴーストレストラン向けのシェアキッチンスペースです。

キッチンの広さは15坪ほどに4つの厨房施設があり、冷蔵庫や冷凍庫・ガスコンロなど、飲食店に必要な設備を全て完備しています。また、シェアキッチンとしては珍しいベーカリーオーブンなども設置されており、非常に充実している施設といえるでしょう。

4つの厨房は、1日2交代で最大8店舗が入居可能となっており、Uber Eatsなど各種デリバリーサービスの利用はもちろんのこと、併設されているカフェ『THE LOCAL COFFEE STAND FUKUOKA』のイートインスペースを活用することもできます。

観光やビジネスで訪れる県外からの顧客の利用も多いエリアとなっているため、今後の発展に向けて、できるだけ早く押さえておきたいゴーストキッチンの1つです。

詳細ページへ

エコア天神キッチン

エコア天神キッチンは、近年のコロナ禍で影響を受けた飲食事業者や、新しく飲食業界に参入したいと考えている人を支援するために、地元のLPガス会社である「エコア」(博多区冷泉町4)とシェアキッチン事業を行う「BeChef(ビーシェフ)」(東京都渋谷区)が連携して立ち上げたデリバリー&テイクアウト専門シェアキッチンです。

このエリアは九州でも最大級の人口を抱える福岡市の中心部に近く、デリバリー配達員の多さや、天神・薬院エリアの顧客の需要に対応できます。

またシェアキッチンである「エコア天神キッチン」は、調理場を複数の飲食店や料理人が共同で使える仕組みとなっています。そのため、それぞれ5店あるキッチンを午前と午後で分けるコトで、1日最大10店が同時に入居可能です。

調理場には、最新のスチームコンベクションオーブンをはじめ、コンロやシンク、ガスフライヤー、冷蔵庫、ガス炊飯器、ラックシェルフ、フードダクトなど、設備も大変充実しています

詳細ページへ

福岡でゴーストキッチンを運営している会社を紹介

福岡では、ゴーストレストランを専門としたゴーストキッチンがまだまだ少ないのが現状です。福岡でゴーストキッチンを運営する会社を1社紹介します。

株式会社BeChef

株式会社BeChefは、本社を東京都世田谷区に置く、全国各地でフードデリバリーに特化するレストランのためのゴーストキッチンを運営する会社です。九州エリアにおいては、現在福岡県福岡市内に「BeChef FUKUOKA」と「エコア天神キッチン」を展開しています。
福岡市は、言わずと知れた九州最大の都市であり、西日本でも大阪に次ぐ2番目に人口の多いエリアです。

福岡では、これまで個人のお店の厨房や閉店した居抜き店舗を借りるといった方法でしかゴーストレストランを運営できませんでした。しかし株式会社BeChefが地元のホテルやガス会社と連携することで複数のゴーストキッチンをオープンしたことにより、今後は人口が集中する福岡エリアでも一気にゴーストレストランの認知と需要が高まるでしょう。

詳細ページへ

福岡でおすすめのゴーストレストランのブランドを紹介

辛麺屋一輪

辛麺は、九州では言わずと知れた、ピリ辛スープにヘルシーなこんにゃく麺が入った宮崎のソウルフード。

ラーメン需要が高い福岡で、一味違った麺商品を販売することは他店との差別化になるかもしれません。

辛麺屋一輪の辛麺は、東京進出も果たしており、最近口コミやSNSを中心に辛麺が急激に広がっています。

huriuri限定特典で、加盟金が半額になります。

詳細を見る

焼きチーズカレー専門店【チーズとスパイスと私】


日本の国民食とも言えるカレーに丁寧にチーズをトッピングし、じっくりオーブンで焼き上げた焼きチーズカレー。

女性からの支持も高く、若い女性の割合が高い福岡にぴったりのメニューです。カレー4種とチーズトッピングをかけあわせた多種多彩なメニューが特徴です。

完全に出来上がった品を冷凍でお届けするので、加盟店は電子レンジで温めるだけで調理が完了します。

詳細を見る

グッドバターグッドステーキ


グッドバターグッドステーキは最高月商480万円を達成した実績を持つステーキブランド。

NYで大人気のステーキオーバーライスをバターとの相性抜群な6種類の味付けでメニュー展開しています。また、都心部から地方都市まで幅広いエリアで人気を誇ります。

シンプルなオペレーションなので、アルバイトスタッフでも簡単に調理ができます。

詳細を見る

まとめ

福岡において完全独立型のゴーストキッチンがオープンしたことにより、今後はフードデリバリーの市場が九州でも活気を帯びていくことでしょう。また、新型コロナウィルスの影響が長引き、いまだに収束する目処が立たない状況にある中、外食を控える傾向もまだまだ続くと予想されています。このような状況下でも、食生活を支える飲食店は必要不可欠な産業です。その中でもデリバリーは、今後益々需要が増えると見込まれています。
これから福岡で飲食事業を展開していこうとお考えの方は、ぜひゴーストレストランの運営を検討してみてはいかがでしょうか?

huriuriではデリバリー専門のフランチャイズ本部の情報をまとめていますので、情報収集にぜひお役立てください。
※huriuri(フリウリ)ではフードデリバリー全般に関するお悩みに無料相談窓口を設置しています。お気軽にご相談ください。

※huriuri(フリウリ)では、デリバリーFCにおすすめのブランドを厳選してご紹介しております。ブランド紹介記事はこちらからご確認いただけます。ブランド紹介記事一覧
※その他の特集紹介の記事はこちらからご確認いただけます

特集記事一覧-バナー

● huriuri(フリウリ)について

huriuri(フリウリ)は掲載数No.1のフードデリバリーブランドのFC比較サイトです。実績のあるFCブランドの加盟を検討している方とFC本部のマッチングを支援します。どなたでも 'カンタン' にブランドを見つけ、加盟店募集を可能にするサービスです。

無料相談窓口icon-email

ホーム

検索

気になる

資料請求

話を聞きたい

New

市場調査