huriuri

ログイン新規登録
ニュース一覧に戻る
特集

埼玉でゴーストレストランを運営するならここがオススメ

シェアツイート
huriuri-news

新型コロナウィルスの蔓延によりライフスタイルが多様化したことにより、全国各地でデリバリーを専門に行う飲食店形態の「ゴーストレストラン」が急激に増えています。

東京や大阪などの都心部では、クラウドキッチンと呼ばれる複数のキッチンが集合したビルなども普及しつつあります。しかし、埼玉でゴーストレストランを始めたいと思っても、どのように店舗を探せばよいか分からない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、埼玉エリアにおけるゴーストレストランの開業事情について詳しく紹介します。クラウドキッチンやシェアキッチンの運営会社や店舗情報だけではなく、おすすめのデリバリーブランドもまとめていますので、埼玉でゴーストレストランの運営をお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

埼玉でゴーストレストランを開業できる物件

ゴーストレストランを低資金で始めたい方は、「クラウドキッチン」や「シェアキッチン」などのレンタルキッチンでの開業がおすすめです。

レンタルキッチンは、調理に必要な設備が整っているため、通常の手順で飲食店を開業するよりも大幅に低コストで始められるのがメリットです。また、ゴーストレストランはデリバリーを主体としたローコストオペレーションの運営を行うため、必要最低限の費用と人員さえ準備できれば、手軽に開業できるのも魅力です。

ここでは、埼玉でのゴーストレストランの運営におすすめのクラウドキッチンとシェアキッチンをそれぞれ1つ紹介します。

WE KITCHEN

WE KITCHENは、2019年9月に閉店した『よし寿司 蕨店』の跡地にできたクラウドキッチンです。埼玉の中でもデリバリーの需要が高いと言われる蕨市にあり、駅にも近いので立地の良いクラウドキッチンです。WE KITCHENの特徴は、デリバリーに特化した豊富なサービスにあります。例えば、料理に専念できるように常駐管理スタッフが配達員に対応し、出品効率をサポートしてくれます。また、基本設備の完備やデリバリープラットフォームのアカウント申請の代行もしてくれるので、経験のない方でも安心して開業できます。

● CLOCK KITCHEN 氷川参道店

以前、酒屋だったお店をシェアキッチンとして改装したのが「CLOCK KITCHEN 氷川参道店」です。イートイン・テイクアウト・菓子製造場所が同じ建物内に配置されており、それぞれ単体で利用することも、イートインスペースとテイクアウトスペースを合わせて利用することも(利用料はそれぞれに発生します)可能です。

ゴーストレストランを運営したい場合は、テイクアウトスペースのみを利用するとよいでしょう。広さ1坪と狭いですがゴーストレストラン運営には適しています。

また、ゴーストレストラン運営においてデリバリープラットフォームへの手数料がかかることがデメリットとして挙げられますが、テイクアウトを併用することで高い利益率で運用することができます。

テイクアウト店は2槽シンク、冷凍・冷蔵コールドテーブルが備わっており、ご利用は基本的に曜日替わりです。

埼玉でゴーストキッチンを運営している会社を紹介

ここでは、埼玉でゴーストキッチンを運営する際におすすめの会社を紹介します。

● CLOCK KITCHEN

CLOCK KITCHEN(クロックキッチン)は「これから飲食店を始めたい方」や「自分の作っている農作物などの食材をPRしたい方」などが、初期投資をほとんど掛けずにまずは始められる、曜日替わり・時間替わりのシェアキッチン・レンタルキッチンを提供しています。

「飲食店を始めたい!」と思っても、初期投資や物件探しなどで第一歩が踏み出しづらいのが現実です。そこで乗り入れ乗降車数で埼玉県1位の大宮駅などの周辺を中心に、まずは飲食店営業にチャレンジできる環境を用意しています。

バショコム

バショコムは、個人の方が小さな店舗で出来るだけ資金をかけずに出店する事に特化した情報サイトです。

間借り店舗の情報紹介にとどまらず、狭小飲食店用物件やゴーストレストラン向けの物件・クラウドキッチン用物件なども取り揃えた間借りと不動産の情報サイトとなっています。

狭小店舗やゴーストレストランの居抜き物件を紹介しながら、小まめな情報提供を行っています。

埼玉でおすすめのゴーストレストランのブランドを紹介

油そば専門店【歌志軒】

名古屋を中心に独自の油そばで国内外100店舗以上を展開する油そば専門店『歌志軒』。

スープがないので特に麺にこだわっており、数種類の小麦をブレンドしたオリジナル麺を使用しています。

また、「トッピングの豊富さ」は歌志軒の特徴で、十数種類のトッピングから自分好みにカスタマイズすることができます。

食材平均原価が26.5%と比較的低く、高い利益率が見込めます

詳細を見る

ショーグンフライド【SHOGUN FRIED】

SHOUGUN FRIEDのプロデュースを務めるのは宮迫博之さんの焼肉屋『牛宮城』プロデューサーである本田大輝さんです。

SNSでの広報戦略を得意とし、『SHOUGUN FRIED』の公式Instagramアカウントはすでに千人近くのフォロワーを獲得しています。

ガリガリとサクサクのチキン2種に、カットの異なるポテト5種、選べるソース7種とバラエティに富んだメニューが用意されています。

詳細を見る

そば処 丸長

そば処 丸長は創業70年の北海道札幌市にある老舗そば店です。

蕎麦の麺は、食べた時の歯切れや弾力に優れている一番粉をを使用しており、つゆは無添加です。

また、蕎麦だけでなく、うどんやどんぶりなどもあります。

蕎麦はライバル店が比較的少なく、安定して売り上げを上げられる可能性があります。

詳細を見る

その他の人気ブランドを見る

まとめ

このように、ゴーストレストランを開業できる店舗の紹介が本格化しつつあるのが埼玉エリアです。埼玉は東京に近くてアクセスも良いため、今後急速にゴーストレストランが普及する可能性が高く、人気のあるデリバリーブランドをできるだけ早く運営するのがゴーストレストラン運営に成功するためのポイントと言えるでしょう。

新型コロナウィルスの影響が長引き、いまだに収束する目処が立たない状況にある中、外食を控える動きはまだまだ続くと予想されています。このような状況下でも、食生活を支える飲食店は必要不可欠な産業の1つです。その中でも飲食デリバリーは、今後益々需要が増えると見込まれています。

これから埼玉で飲食事業を展開していこうとお考えの方は、ぜひゴーストレストランの運営を検討されてはいかがでしょうか?

※huriuri(フリウリ)ではフードデリバリー全般に関するお悩みに無料相談窓口を設置しています。お気軽にご相談ください。

huriuriサポート

huriuri(フリウリ)では、デリバリーFCにおすすめのブランドを厳選してご紹介しております。ブランド紹介記事はこちらからご確認いただけます。

ブランド紹介記事一覧

※その他の特集紹介の記事はこちらからご確認いただけます

特集記事一覧-バナー

 

 

● huriuri(フリウリ)について

huriuri(フリウリ)は掲載数No.1のフードデリバリーブランドのFC比較サイトです。実績のあるFCブランドの加盟を検討している方とFC本部のマッチングを支援します。どなたでも 'カンタン' にブランドを見つけ、加盟店募集を可能にするサービスです。

無料相談窓口icon-email

ホーム

検索

気になる

資料請求

話を聞きたい

New

市場調査